読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今はもう駄目

今はもうダメ。嫌なもんですよ。通院に金と時間を費やし続けるのは。実際のところ主治医とも本当に人として尊重しあえるのかどうか。この事を考える度に憂鬱な気分に陥ってしんどいんです。

自分では後遺症なしで退院したつもりでも、どうやら目には見えないところで厄介なものに蝕まれるているようなんですが、そもそもそれは脳卒中で倒れる前とどれぐらい違っているのかと問うてみるとぼやけていてはっきりしないのがとてももどかしく、もしかしたらこれが後遺症なのかもしれないと恐怖に苛まされて今度はそれを振り払うために自分を奮い立たせる、その繰り返しに疲れました。

もうあれから1年が経とうとしています。結局通院をやめることはもう決まっていて、後はどのタイミングで止めるのかというスキームの話であるならば今やめることで寓意などを含める事が出来るような気がしますし、周囲に対しても1年考えてきたといえば分かってもらえそうですけど、たぶん現実には無理なのでしょう。しかし、一体誰に何を分かってもらいたいんだか。

広告を非表示にする